2012年6月の記事一覧

 婚活に絶大なチカラを発揮してくれる結婚相談所結婚情報サービス
独力の婚活では絶対に巡りあうことのできない「歳をとっても合う」人を広い範囲から探してもらうことができ、幸せな一生を得られる確率はぐんと増えます。

ただ、それには費用がかかります。

一生の中でもっとも重要なことだから、高い金額がかかるのは当然といえば当然。
でも、できれば費用はおさえたい。・・・それも本音ではないでしょうか?

どのくらいの金額が必要になるかというと、

結婚相談所を利用すれば、入会金や一回ごとのお見合い手数料、成婚時にかかる費用などをあわせて、年間約30万円〜50万円というのが相場。
何年もかけてしまえば、年数分だけ費用がかかります。
コースやサポート内容によっては特別な料金が発生することもあります。


お医者さんでなければダメ。
弁護士でなければダメ。
収入600万円以上でなければ・・・。

そのようなオプション的な条件があるのであれば、高くなるのは当然ですね。

結婚相談所はかなりの手厚いサポートが得られますから、引っ込み思案で自分からグイグイアクションできない性格の人にも心強い味方になります。成婚に至るまでちゃんと専任のアドバイザーがお世話をしてくれます。


結婚情報サービスなら、結婚相談所とは違い料金はグッと抑えられます。
年間10万円以内で済むところが多いです。
基本的には会員さんの中から、あなたにマッチするお相手の情報を提供してくれるサービスで、やりとりしたり連絡を取り合ったりするのは本人どうしです。
専任アドバイザーはつきません。
ある程度行動力がないと、進みません。


とにかく費用を抑えたいのであれば、結婚情報サービスに登録してみましょう。

>>それでは、あなたの結婚ポテンシャルを診断してみましょう>>

Yahoo!縁結び」が2011年7月に終了して、新たな結婚相手紹介サービス「Yahoo!お見合い」となりましたが、2012年6月の時点でプロフィール公開件数は6万件を越えました。
6万ということは日本最大規模のオンライン婚活サービスに成長したということ。
プロフィールを公開しない会員さんもおられますから、会員数はもっと多いです。

女性が2万件あまり。
男性が4万件あまり。

ということで男女比はほぼ2対1です。
女性なら登録しておきたいですね。

Yahoo!お見合い」は会員登録時の本人確認を確実にしています。
運転免許証や保険証などの本人確認書類は原本が必要など、なりすましなど変な人が入ってくるのをしっかりガードしていますから、安心して婚活に励むことができます。


関連のサービスとして「Yahoo!お見合いパーティ」も2011年末から始まっています。

これから、「Yahoo!お見合いウェルカムパーティ」を全国の都市で行うそうです。

自分の一生を左右する婚活ですから、Yahoo!お見合いのような旬のアクティブなサービスを利用するという選択はアリかも。

>>それでは、あなたの結婚ポテンシャルを診断してみましょう>>

大事な自分の一生を左右する結婚相談所を選ぶにあたって、それぞれの結婚相談所の候補の発表している成婚率を参考にして、少しでもその数値の高い結婚相談所を選びたいところですね。

高い数値はたしかに魅力ですが、宣伝としては成婚率が高いほうが、入会者も増えるので、実際よりも高い数値を謳っているところもあるようです。

だから、ひとつの目安と受取ったほうがよいでしょう。

大手で会員数がとにかく多いところは、成約率自体は低くても、あなたに合うたくさんの候補に出会えることがメリットです。

小さい結婚相談所なら、候補者は少なくてもひとりひとりへの気遣いが細やかで、結局は結婚への道のりが短いという傾向もあります。

成婚率だけを見るのではなく、総合的に判断しなければなりません。
成婚率だけをみて、信頼感、安心感を深めてしまうのは避けたいものです。

>>それでは、あなたの結婚ポテンシャルを診断してみましょう>>

このページの上部へ

あなたの結婚力を無料診断

最近のピクチャ

  • 東京