2012年7月の記事一覧

MISSの調査によると、まだ結婚していない人の考えている「まだ結婚していない理由」は次のようなこと。


【女性の場合】
「まだ自由でいたい」31.4%
「慎重になりすぎてしまっている」27.5%
「まだ運命の人に出会っていない」25.5%
「女性らしさが不足している」23.5%
「わがままだから」23.5%

結婚はしたいけれど、実際は婚活はしていなくて、漠然となにかを待っているといったかんじの人は多いようです。
ただ、待っているだけの女性は結婚にたどり着きにくい時代になってきました。
現代の男性は恋愛や結婚に慎重で臆病ですから。


あなたはどうですか?


【男性の場合】
「お金がない」40%
「自分はまだ未熟」30%
「責任感がまだない」20%
「恋愛に臆病」20%
「慎重になりすぎてしまっている」20%

収入に不安があるので、家族を養うようなレベルではないと考えてしまう男性は半数を越えています。

>>それでは、あなたの結婚ポテンシャルを診断してみましょう>>

MISSの調査によると、「結婚して得るもの」は次のよう。


安心感・家族・家庭・絆・子供・時間と思い出の共有
笑顔・愛情・幸福感・お金・金銭的安定・自信
孤独からの脱却・老後の安心・精神的安定・世間体


中には「結婚すれば得る物ばかり!」
という極端な意見を述べる女性も。

逆に「結婚して失うもの」は男女共通で「自由」がダントツでした。
「独身の気楽さがなくなる」
「独りで過ごしていた大切な時間がなくなる」
「自由に使えるお金がなくなる」
など。

>>それでは、あなたの結婚ポテンシャルを診断してみましょう>>

近年は離婚する人も増え、再婚のための婚活をする人も増えています。
再婚の相手探しというと、初婚よりもなにかと難しくなるのは事実なのですが、
結婚相談所結婚情報サービスを利用すれば、とても効率よくお相手を探すことができます。

なぜなら、結婚相談所結婚情報サービスのデータは分類分けされているからです。

要するに、
結婚相談所なら、カウンセラーが再婚でもいいという人を会員の中から紹介してくれますし、
結婚情報サービスなら、再婚でもいいという人を会員の中からたやすく抽出することができるからです。


また、離婚経験が2回以上で子連れ・・・など、なかなか再婚は険しいのではないか???という方は離婚経験者専用のコースを設けている結婚相談所を選択しましょう。
再婚を希望する人や再婚に理解がある人が参加するお見合いパーティー、イベントなどをしばしば開催しているサービスもあります。


離婚経験者専用コースが特に設置されていなくても、どの結婚相談所でも再婚の婚活に協力してくれます。
再婚の婚活だからこそ、経験値の高いプロに頼るのがおすすめです。

再婚といってもいまや当たり前のこと。
日本でも3組に1組が離婚していますし、5人に1人が再婚の婚活をしているという報告もあります。

>>それでは、あなたの結婚ポテンシャルを診断してみましょう>>

このページの上部へ

あなたの結婚力を無料診断

最近のピクチャ

  • 東京