婚活ヘッダー画像

結婚活動あれこれ 一覧

インターネット婚活サイトは自宅にいながらにして婚活を進められる便利なサービスです。
しかも、
料金は比較的安く、月5000円まで。(入会金がかかる場合も)


たとえば、「ヤフーお見合い(元ヤフー縁結び)」「エキサイト恋愛結婚」「ブライダルネット」「ユーブライド」「ハッピーブライド」などのサービスがあります。
どれも有名ですね。


ネットで婚活するだけに、入会時の身分証明や本人確認は厳しいのでほぼ安心です。
(ただし、なんにでも抜け道はあるもので、絶対に詐称や偽証がないとはいえませんが)


入会して、自分のプロフィールをしっかり記入するだけでも、男性からのメールが50通とか100通とか届きます。
まずは「わたしってこんなに必要とされてる!!」と素直に喜びを感じましょう(笑

そのあとは、ちゃんとあなたのプロフィールを読んで、文章を書いている人の中から数人を選んで返信してもいいし、もっと希望の条件で検索をかけて、こちらからその人にメールをしてもいいです。


婚活サイトに向いているタイプは、メールでのやりとりに自信がある人。
SNSなどの利用の仕方が上手な人。
mixiやフェイスブックからオフ会を通して知り合いを作った経験がある人。

などでしょうか。

》 》 ユーブライドで理想の相手を探す

》 》 ブライダルネットで理想の相手を探す

》 》 ハッピーブライドで理想の相手を探す

>>それでは、あなたの結婚ポテンシャルを診断してみましょう>>

男性には年上の女性が好みだという人がけっこう多いものです。
誰もが年上女性にあこがれる一面を持っているといってもよいでしょう。
不景気の現代、自分の思い通りになんでもできる男性は少ないですから、なにかと不安になることが多々あります。
そんなとき頼りにしたいのは年上の女性の包容力!
40代女性の、年上ならではの癒し。

おおらかな気持ちで話を聞いてあげて、聞き上手の女になれば、恋に発展する可能性は高いのです。
あなたは頼りがいのある女性です。
男性の愚痴に対して、自分の愚痴を語るよりも、弱音はがまんして少し強い女でいましょう。

もうひとつの年上女性の強みは料理です。
あなたが料理上手なら、ばっちりです。
男性の持つ単純なイメージ『年上女性は料理上手』という像にはまるからです。


年上女性の魅力をアピールするのですから、変に若作りをしたら、元も子もありません。
年に合ったファッションでいることが大事です。
若ぶってはいけません。


年相応の姿を見せたうえで、たまにかわいらしい一面を見せるのが良いのです。

年下の男性と結婚できる女性像、イメージできたでしょうか? 

>>それでは、あなたの結婚ポテンシャルを診断してみましょう>>

婚活中の男女に結婚相手の都道府県にこだわるかどうかを尋ねた調査報告があります。株式会社パートナーエージェントによる調査です。
調査対象は、25〜44歳の男女350名(2016年1月のネット調査)


婚活には相手の住んでいる県が気になるのは当然ですね。
自分がそこにいっしょに住むことになる可能性が高いわけですから。
あまりにも地域のつながりが強く、古い因習も強い場所ならちょっと尻込みしたくなる気持ちはわかります。

さて、調査の結果です。

「都道府県にこだわりはない」とする人が32%。
その他7割の人はこだわりがあることになります。


まず土地柄の明るさのイメージは影響があるようです。
たとえば、福岡や沖縄。
概して南国は食べ物が充実している、人間が元気で前向きで明るい。
というイメージがありますね。
相手や土地が明るければ結婚にポジティブなイメージが湧くことは自然です。

東京
次に大都市の人気が高いことがわかります。 東京、神奈川が1位2位で、3位は大阪府、京都府、福岡県。どれも大都市です。 あまり窮屈な人間関係の縛りがないのは、大都市の良いところ。まわりにあっさりした性格の人が多いのは気持ちが楽ですね。


他に人気があった県は、秋田県・兵庫県・北海道・愛知県・埼玉県・千葉県など。
》 》 パートナーエージェントで先月ひと月で結婚に至った人数を見てみる

>>それでは、あなたの結婚ポテンシャルを診断してみましょう>>
婚活タブー 婚活のタブーや暗黙のルール・作法はおさえておきたいものです。

たとえば、話題選び
そんなこと質問したらダイナシ!なんてことを多くの人がつい口にしています。
たとえば、 ファッション
しごとではOKでも、婚活ではNGの格好があります。ネイルに凝っても男性は全然見ていません。
たとえば、条件設定
完成品の相手を探す人がいます。原石を探すほうが確率も満足度も高いのに。
たとえば、玉の輿やセレブ婚
現実はけっこう精神的にキツイかもしれませんよ・・・。

婚活の基礎知識を持って賢く迅速に行動しましょう〜!
>>それでは、あなたの結婚ポテンシャルを診断してみましょう>>

フリーライターの石神賢介さんがラジオでお話をされていました。

彼は「すべての婚活やってみました」の本を書いた方。

婚活パーティーやお見合いにも80回も参加してきた婚活のプロ?です。


寺社婚活」や「たこ焼き婚活」もよかったそうですが、
彼のおすすめは次の2つ。

◎ 料理教室婚活
料理を作る婚活イベント
料理という目的があるので、話題には困らないし、なんといっても共同作業をするので一体感や親近感が生まれやすい。
お相手のお人柄がばっちり見えます。
ひっぱるタイプか寄り添うタイプか、協調性があるかなどもわかります。
おいしいものができあがれば、とても幸せな雰囲気に!


◎ バスツアー婚活
車酔いをする方はちょっとしんどいかもしれませんが、バスツアーをしながらの婚活イベントです。
窓の外の景色は変わり続けるし、非日常感があるうえ、狭い空間に一日いっしょにいるのでつながりが作りやすいそう。
何度か席替えがあり、お食事もバスの中の空間で。

婚活ハイキングや婚活クルージングもあります。


石神賢介さんの「すべての婚活やってみました」はこちら。
すべての婚活やってみました(小学館101新書)
すべての婚活やってみました(小学館101新書)

>>それでは、あなたの結婚ポテンシャルを診断してみましょう>>

男性がプロポーズするほうがさまになるので、ほんとは女性から結婚を誘導した場合でも、やっぱり後でひとに言うときには「旦那がプロポーズしてくれた」というような話になったりします。


実は昔々から男性は女性に大事なことをいうのがとても苦手。


実際、結婚している人に話を聞いてみると、女性が主導権を握って結婚にこぎつけた例のほうが多いです。
結婚の勝者たちは、もじもじして男性のことばを待ったりしていません。
自分からうまくデートに誘い、結婚したいことをちゃんと伝えてそしてゴールインしているのです。


現代はさらにそんな傾向が高まっているようです。

昔の女性風な居方をしていると置いてかれちゃいます。

>>それでは、あなたの結婚ポテンシャルを診断してみましょう>>

結婚するなら相手は年収600万円以上でないといや!

というような収入の条件を持っている女性は多いようです。

未婚の男性の半数近くは年収200万円〜400万円のところに集中しています。
その次はなんと年収0円〜200万円地帯!
これが3割もあって、

その次がやっと年収400万円〜600万円地帯です。
ここは2割弱。


年収600万円以上はといえば、全体のわずか3〜4%!
確率からいうととても探しにくく、探している間にあなた自身が婚期を逃しやすいです。
それがリスクのひとつ。


もうひとつのリスクは
「盛者必衰の理をあらわす」と平家物語でも言っているとおり、
頂点にいる人はもう落ちる可能性が高いということ。

公務員やJALでもリストラが進む世の中ですから、大企業に勤めていてもうかうかとはしていられません。
ガクンと収入の下がった、プライドの高い旦那さんは扱いにくいですよ!


3つ目のリスクは、
年収の高い男性は忙しいので、家事育児を手伝わないこと。
基本的に家事育児を手伝おうという意志が全くない男性が多いです。

そして、妻に対して常時「上から目線」です。
妻は外でしごとをしてはいけない。
会社のパーティーなど、ビジネスのつきあいには必ず一緒に出席しなければならない。
妻は夫に合わせなければならない。

そしてそんな男性の母親は、当然ながら、同じような凝り固まった思想の持ち主・・・。
ひとことで言い表せば...ウザイ。


格差婚にはいろいろとウザイものがつきまといます。


ゴールすれば勝ちではありません。


エリート男性との結婚は、よく考えて、覚悟を決めてから進みましょう。

>>それでは、あなたの結婚ポテンシャルを診断してみましょう>>

シングルマザーは毎日猛烈に忙しく生活も苦しいのではと思います。

たいていのシングルマザーは仕事と子育てで毎日せいいっぱいなので、再婚まで頭が回らないとか、もう少し先に考えればいいや・・・といった考えを持ちがち。

でも、もし、子連れで再婚しようと願うのならば、なるべく早い段階でした方がいいといえます。

実際、20代のシングルマザーと30代後半のシングルマザーでは成婚率は大きく違います。
年をとってからでは婚活は難しくなるのです。
また、子供が小さいほど、新しい結婚生活がうまくいきやすいのも事実です。

こどもは小学校、中学校、高校と成長していくにつれ、親の再婚については反対する傾向にあります。ものごころつかないうちに新しいお父さんをなんとなく定着させるほうが自然なやり方といえますね。


シングルマザーの再婚の婚活も大手の結婚情報サービス結婚相談所を利用するとよいでしょう。
たくさんの会員さんの中にあなたの境遇とマッチする会員さんはたくさんいるのです。

>>それでは、あなたの結婚ポテンシャルを診断してみましょう>>

結婚相談所を通せばこんな問題はあまり起きませんが、変な男やダメ男とばかりつきあってしまう人がいます。

それを何度も繰り返してしまうのです。

付き合った男性や好きになった男性が、貸したお金を返済しない。
付き合っても、浮気をされてしまったり、嘘をつかれてばかりいる。


こういう人に共通する性格は「母性本能が強いこと」
彼に尽くしてあげることが、お世話をしてあげることが好きな女性は要注意です。
多少のワガママであれば受け入れてあげたいという気持ちが、ダメな男を増長させるのです。

母性本能が強いことに加え、控えめ+寂しがりならもう手が付けられません。

ダメ男とわかってからも、関係を自ら断ち切ることができず、ずるずるといってしまいます。
きっとお金もつぎこんでしまうでしょう。

>>それでは、あなたの結婚ポテンシャルを診断してみましょう>>

結婚相談所に登録したところで、実際、自分は結婚できるのか?

それがあなたの知りたいところだと思います。

結婚相談所に登録した時点で、結婚には大きく近づいたことにはなります。
理想の男性と出会える確率が何十倍にも増えるからです。


で、実際本当に結婚できるかどうかはわかりません。
結婚できるかもしれないし、結婚できないかも知れません。


結婚相談所を使ったとしても、あなたがまったく積極性を出さなければきっと良い結果は得られないでしょう。


結婚相談所は出会いがない方にたくさんのチャンスを紹介してくれますが、なんでもかんでも否定したり、アクションを起こすのをおっくうに思う人にはその先がありません。


最終的には自分次第。


逆に考えれば、結婚相談所は無理矢理あなたを結婚させるところではありません。

理想もかかげながら、現実もちゃんと見ながら、相手からもらえることと自分が与えてあげられることをイメージしつつ、一歩一歩進んでいくのです。
チャンスを活かして、このときだけはいつもよりちょっと積極的になって、行動していってください。

>>それでは、あなたの結婚ポテンシャルを診断してみましょう>>

このページの上部へ

あなたの結婚力を無料診断

最近のピクチャ

  • 東京