婚活をする方法はいろいろですが、たとえばお見合いパーティーが向いている人はどんなタイプの人でしょうか?


まず、
異性とのコミュニケーションにある程度自信がある人。
1対1でもどぎまぎしない人。
人見知りせず、初対面の人とも上手に話せる人。
見た目にある程度自信がある人。目ヂカラに自信がある人。
華やかなイベントが嫌いでない人。

といったところでしょうか。


たしかにモジモジしてしまう人はお見合いパーティーには向きません。
ただ周りのパワーに圧倒されてスゴスゴと帰ってくることになるかもしれません。


逆に、パーティーやイベント好きの人で、
「お見合いパーティーの常連さん」になってしまう人がおられます。
これはあまりイミはありませんので、他の婚活方法へシフトしていくほうがよいでしょう。


お見合いパーティーを選択する場合は、婚活を目的としたしっかりした運営のパーティーかどうかは見極めなければなりません。
身分証明や本人確認のチェックが甘いところは避けましょう。
女性は無料!といったパーティーよりもしっかり女性からも参加費を取るところのほうがいいかもしれません。


また参加者の資格をしぼったお見合いパーティーを選ぶのもよいでしょう。
年収の高い人と結婚したいのであれば、年収600万円の男性しか参加できないパーティーや医師、弁護士しか参加できないパーティーを選びましょう。
(ただし、参加費は高くなります)


どんな会社が運営しているかというポイントに注目するなら、地方自治体が運営しているお見合いパーティーは安心感が高いですね。
これは自治体のホームページを調べれば見つかるはずです。

>>それでは、あなたの結婚ポテンシャルを診断してみましょう>>