婚活で相手との会話の内容は重要です。
心がけるのはタブーには踏み込まないことと、話がふくらむ話題を選ぶこと。
もちろん、話が続かなくて変な間ができてドギマギしても、そこから共感が得られることもあるので、逃げ腰にならないで。


「したしきなか」って聞いたことがありますか?

相手に質問するとき、無難かつ盛り上がりやすい話題の頭文字をとったことばです。


し・・・仕事の話題
た・・・旅、旅行の話題
し・・・趣味の話題
き・・・季節の話、気候の話題
な・・・仲間、友人の話題
か・・・家族の話題


みるからに無難ですが。話は続きやすいですし、共感できるポイントも見つけやすいと思います。

タブーは元カレの話、異性の友達の話、宗教の話、政治の話、マニアック過ぎる趣味な話など。


オーネットなどの結婚相談所を利用すれば、まず最初にこのような婚活の作法やタブーのポイントを教えてもらえます。
それだけでも利用する価値はありますよ。

>>それでは、あなたの結婚ポテンシャルを診断してみましょう>>